News Release ニュースリリース

News Release ニュースリリース

ニュースリリース
セキュアなテレワーク環境を簡単・迅速に実現 アルバネットワークス社「Aruba Remote AP(RAP)Wi-Fiパッケージ」の販売を開始~自宅でも社内のネットワーク環境はそのままに~

株式会社理経(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 猪坂 哲、以下 理経)は、アルバネットワークス社(本社:カリフォルニア州サニーベール<日本:東京都江東区>、President & Founder, Keerti Melkote)が開発した簡易テレワーク構築システム「Aruba Remote AP(RAP)Wi-Fiパッケージ」の販売を開始したことを発表いたします。

 

市場背景

昨今、働き方改革による在宅勤務やサテライトオフィスなど、テレワークの導入が進んでいましたが、新型コロナウィルスの感染拡大に対応し、社員の安全確保や事業継続性の取り組みとして、テレワークの導入が一気に拡大しています。

実際にテレワーク(在宅勤務)を実施する場合、その多くが業務用PCを自宅に持ち帰り、インターネットVPN(※1)を利用し、会社などのネットワークに接続して業務を行っています。しかし、この方法ではVPN接続用のアカウントIDやパスワードの管理といったセキュリティの問題や、サービスやアプリケーションによっては、インターネットVPN経由では利用できない、といったデメリットがあるのも事実です。上記デメリットがないIP-VPN(※2)では、通信業者と新たな回線契約による費用の負担や、PC端末に専用のソフトウェアをインストールする必要があります。

 

(※1)VPN:Virtual Private Networkの略で、インターネット上に仮想的なプライベートネットワーク(専用線)を設けて、セキュリティ上の安全な経路を使ってデータをやり取りする技術。

(※2) IP-VPN:IP Virtual Private Networkの略。拠点間の接続に、プロバイダなどの通信事業者の閉域IP(Internet Protocol)ネットワーク網を使った通信技術のこと。通信業者と契約した人のみが利用できる閉ざされたネットワークを指す。

 

新製品概要

Aruba Remote AP(RAP)は、コントローラを社内のネットワークに接続すれば、設定済みの無線アクセスポイントを自宅などにあるインターネット用のポートに挿すだけで、社内と同じネットワーク環境を簡単に実現できます。

理経では、お客様のテレワークを1日でも早く実現させるために、本製品をパッケージ化(コントローラ1台、小型無線AP 16台)しました。また、お客様のネットワーク環境に合わせて、設定を施して出荷・納品する体制も整え、特別価格で提供します。

特長

・リモート(自宅やブランチオフィス)においても、社内ネットワーク環境をそのまま提供(同じSSID、同じ認証、同じアクセス制御)

・設定済みアクセスポイントを、インターネット通信用ポートに挿すだけ

・世界中で認められている高いセキュリティ

・コントローラ1台(ライセンス込み)、小型無線AP(16台)のセットパッケージ

 

今後の展開

テレワークの導入を検討している中小企業、自治体、学校など、また、ブランチオフィスにおける社内同一環境を必要とされている企業などへ展開していきます。

さらに、理経ではテレワーク向けソリューションとして仮想デスクトップサービスのパッケージも準備しており、今月以降発表・販売を開始する予定です。

 

主要製品販売価格 

90万円(税別)より

 

アルバネットワークス社について

アルバネットワークス社のWi-Fiシステムは全世界で数万社の実績を有し、日本でも中小~大企業、学校、自治体など幅広い豊富な実績があります。

アルバネットワークス社は、米国ヒューレット・パッカード・エンタープライズ社の子会社(ネットワーク事業)です。

所在地 カリフォルニア州サニーベール(日本:東京都江東区大島)
President & Founder Keerti Melkote
事業内容 Wi-Fi・ネットワーク・セキュリティシステム向けのインフラストラクチャの製造・販売
URL https://www.arubanetworks.com/

 

株式会社理経について

株式会社理経は1957年設立のIT及びエレクトロニクス業界のソリューションベンダーです。

システムソリューション(教育機関向け事務系システム、製造業向け3次元機械CADソフトウェア、民間企業向けデジタルマーケティングツール、情報セキュリティソリューション、VR/ARコンテンツ、IoTシステムなど)、ネットワークソリューション(衛星通信及び放送用伝送システム、地方自治体向けの各種防災情報伝達システム、高速長距離無線LANシステム、ネットワークアクセスシステム、ファイル送受信システムなど)、電子部品及び機器(マイクロ波部品、RF測定器、電力系統解析システム、材料・接着剤、防衛・災害救護用機材、その他各種電子部品及び機器など)の分野で、世界の最先端技術・先進的な製品を核とした多彩なソリューションを提供しています。

所在地 〒163-0535 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル
資本金 34億2,691万円(2020年3月末日現在)
代表者 代表取締役社長 猪坂 哲
事業内容 ・システムソリューション
・ネットワークソリューション
・電子部品及び機器
URL http://www.rikei.co.jp
Twitter https://twitter.com/rikei_pr

※記載されている製品名、社名は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ

ビジネスイノベーション部 DXグループ

TEL:03-3345-2158(ダイヤルイン)

E-mail:hpe-web@rikei.co.jp

製品ページURL:https://www.rikei.co.jp/product/654/