News Release ニュースリリース

News Release ニュースリリース

お知らせ
BCAOアワード2017【防災部門】において ドローンを活用した災害時情報収集および滞留者誘導で 「チーム・新宿」が企業防災賞を受賞
BCAOアワード2017【防災部門】において ドローンを活用した災害時情報収集および滞留者誘導で 「チーム・新宿」が企業防災賞を受賞

株式会社理経(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 猪坂 哲、以下、理経)は、事業継続推進機構(BCAO)の「BCAOアワード2017」において、当社が参加する「チーム・新宿」(※)の「新宿駅周辺地域における巨大地震に対応するための、地域連携によるDroneを活用した取り組み」が、防災部門 「企業防災賞」を受賞いたしました。

官民が連携した新宿駅周辺防災対策協議会の長年にわたる防災・減災対策の取り組みのなか、2016年に「新宿ルール実践のための行動指針」が策定されましたが、状況把握手段、
情報伝達手段が十分でないという課題がありました。これを解決すべく本チームは、先端技術であるドローンおよび自営通信網などを活用し、世界有数の超高層ビル街ならではの災害対応情報収集・情報発信システムの構築を目指す実証実験を繰り返し実施しております。
ドローン運用の安全対策にも十分に配慮されたこの実験や検証が、企業・組織が周密に立地するこの地域の都市防災力の高度化に効果を発揮するものと期待されることから、今回の受賞となりました。

当社は本実験において、現地本部と拠点間でドローンの映像情報共有を可能にする長距離無線LANシステムや協力会社と共に映像伝送機器、音声伝送システムを提供しています。

※ チーム・新宿:損害保険ジャパン日本興亜株式会社、SOMPOリスケアマネジメント株式会社、工学院大学、 株式会社理経および新宿区の新宿駅周辺防災対策協議会のメンバーから構成

 

今後の展開

今後も防災システム提案に取り組んでいる当社の実績を活かし、災害対応実証実験に参加します。さらに地方公共団体にとって有益で実用的な災害情報伝達システムの提案および構築を行い、さらなる防災分野での社会貢献を行ってまいります。

 

参考

  • ドローンを活用した災害時情報収集および滞留者誘導 「一般参加型」第二弾実証実験に参加 ~新たに現地本部からの音声による遠隔指示・誘導を可能にする自営無線通信網を構築~
    https://www.rikei.co.jp/news/2017-29/
  • ドローンを活用した超高層ビル街での 災害対応実証実験に参加 ~長距離無線通信による拠点間通信で情報収集可能なシステムを構築~
    https://www.rikei.co.jp/news/2017-05/

 

株式会社理経について

株式会社理経は1957年設立のIT及びエレクトロニクス業界のソリューションベンダーです。
システムソリューション(入試・教務システム、ITインフラ基盤、経営戦略・情報セキュリティソリューション等)、ネットワークソリューション(衛星通信伝送システム、デジタルビデオ伝送システム、通信事業者・民間企業向けネットワークシステム、無線アクセスシステム、防災情報システム等)、電子部品及び機器(高周波部品、高機能工業用接着剤、カーオーディオ・ナビゲーション用テスター、電力系統解析システム、防衛関連機材、防犯システム等)の分野で、世界の最先端技術・先進的な製品を核とした多彩なソリューションを提供しています。

 

所在地 〒163-0535 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル
資本金 34億2,691万円(2018年3月末日現在)
代表者 代表取締役社長 猪坂 哲
事業内容 ・システムソリューション
・ネットワークソリューション
・電子部品及び機器
URL http://www.rikei.co.jp

※記載されている製品名、社名は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ

株式会社理経 新規事業推進室

TEL: 03-3345-2146

E-mail: nbp@rikei.co.jp