いまさら聞けない業界用語

14「害獣対策」

「害獣対策」といっても、都心に住んでいる方にはあまり馴染みがないかも知れません。一見他人事のようですが、実は毎年170億円以上もの被害が出ており、私たちが普段口にする農作物への大きな影響はもちろん、さらにクマやイノシシによる人的被害も深刻であり、決して他人事ではないのです。国もさまざまな対策を取っており、被害の深刻化・広域化に対応し、地域ぐるみの被害防止活動や侵入防止柵の整備など、害獣被害防止対策に支援金を出しています。
私たちの生活にも影響があり、政府も支援している「害獣対策」についてまなぶ君と学んでいきましょう!!

登場人物紹介

  • まなぶくん

    まなぶくん

    営業部入社3年目。好奇心旺盛で打たれ強い性格。自社製品について日々勉強中。趣味はマラソンとお酒。

  • たっちゃん

    たっちゃん

    まなぶくんの後輩。とっつきにくそうな外見だが、実は気さくな性格。勉強熱心で三度のめしより本が好き。

まなぶくん

・・・おはよー・・・・・・。

たっちゃん

おはようございます・・・ってどうしたんですか!?月曜の朝一だってのにボロボロじゃないですか!!また酔っぱらって階段から転がり落ちたんですか?

まなぶくん

違うよ!!
さすがにそんなにしょっちゅう階段から落ちないよ!!
ちょっとイノシシと戦ってね・・・。

たっちゃん

なるほど。まだ酔っぱらってるんですね。酔っ払いとは仕事したくないのでもう帰ってください。

まなぶくん

ひどくない!?ウソはないって!!まなぶ君ウソつかない!

たっちゃん

その発言が既にウソだと思うけど・・・。
まぁいいや。なんでそんな奇怪な事態になったんですか?

まなぶくん

別に奇怪でもなんでもないよ。友達の猟師のおじいさんに、
イノシシに畑を荒らされて困ってるから退治したいけど、
人手が足りないから手伝ってくれって頼まれてさ。

たっちゃん

・・・・・。相変わらずよくわからない交友関係をお持ちのようで。
それで勇敢にもイノシシと戦って名誉の負傷をしたと。

まなぶくん

いやぁ、照れるなぁ。
まぁ僕がいなかったら正直みんなイノシシに食べられてたね!!

たっちゃん

別に褒めてないからね!?
むしろあきれてますからね!?ってゆーか、ねぇ。。

まなぶくん

(おかしいな・・・。人助けしたら褒められるってお母さん言ってたのに。。。)
僕だって戦いたかったわけじゃないけど、
仕掛けた罠の確認で山を歩き回ってたら急に飛び出してきてさ。
ビックリしてついファイト的な?

たっちゃん

まぁとりあえず無事でよかったですけど、あまり無茶はしないように。
それにしてもなんでそんなことしてるんですか?

まなぶくん

だから畑が荒らされるからだって。
都会に住んでる君は知らないだろうけど、
いま害獣被害って全国的にも問題になってるんだよ?

たっちゃん

いや、それは知ってますよ。
年間の被害額が170億円超だとか、猟友会の高齢化とか。。。
そうじゃなくて、なんでそんな効率の悪いやり方してるのかなって。

まなぶくん

あれ?よく知ってるね。意外と田舎者?

たっちゃん

そもそもそんな都心に住んでないしね。
こないだちょうど別の部署の鈴木さんに、害獣対策のソリューションの話を教えてもらいまして。

まなぶくん

え!?そんなソリューション世の中にあるの!?

たっちゃん

ええ。簡単に言っちゃうと、ITを使った害獣対策ですよ。
たとえば、FWA無線システムと、カメラ、センサーを組み合わせたものとか。
そうすることで、確実に対象獣がかかった状態で現場に向かうことができるので効率的ですし、特に高齢化の進む猟友会会員にはお勧めです。
それにカメラ確認もネットからできるので、大幅に手間が省けるってわけですよ。

まなぶくん

いやいやいやー。それができたら便利だろうけど、実現するにはお高いでしょ?
前にそういったITを使ったシステムを検討したけど、
回線使用料がバカ高いから諦めたっておじいちゃんたち言ってたもん。

たっちゃん

たしかに多くのシステムは害獣探査のために設置する機材を、
通信路の確保の難しい山とか森に設置しますから、そこをカバーするために
3GやLTE回線を使うことが一般的です。設置場所ごとに月額の通信費用がかかりますので、当然高コストになりますし、継続して高いコストがかかってしまいますね。

まなぶくん

ほらやっぱり!!そうやってまた僕を騙すつもりだったんでしょ!?
初めて見たときからそんな気がしてたんだよ!!

たっちゃん

騙したことなんてないですよ!?最後まで話聞いてくださいって。
初めに言ったじゃないですか、FWA無線システムを使うとしたらって。
FWAで長距離回線を構築しますから、
利用料金の高い3GやLTE回線を使わずにコストを抑えたシステムなんですよ。

コストだけじゃないですよ。
まず、害獣をセンサーで検知して、検知したら害獣を撮影して、発見の連絡。その映像をFWA無線で伝送して、その映像が害獣だったら、対応をするという流れです。
これであれば、害獣を検知したときだけ現場に出向けばよいので、無駄が省けますよね。

付け加えていうと、通信できる範囲が広いサブギガ帯(※)無線っていうやつを設置すれば、害獣が出没した場合に静止画伝送をしたり、害獣の動線を掴む、なんて考えられますよね。

それにFWAの無線システムって、まなぶさんけっこういろんな自治体に導入してませんでしたっけ?僕よりFWAについては詳しいでしょ?

まなぶくん

そういえばそうだった!!
なんだろ、混乱してたのかな?

たっちゃん

イノシシと戦って頭ぶつけたんじゃないすか?
とりあえずちゃんと病院に行ってくださいよ。
それに僕の説明はざっくりとしたものですから、興味があるならちゃんと鈴木さんに聞いてくださいね。

まなぶくん

いや!病院なんて行ってる場合じゃないよ!
こんないい話を聞いたからには、
急いで猟師のおじいちゃんに提案しに行かないと!!

たっちゃん

は!?おじいちゃん?何言ってるんですか!!これはまだ構想段階なんだって!
っていうか、あなたの行先は病院ですよ!

まなぶくん

ダメだ!この熱い気持ちは病院なんかじゃ治らない!
そんな訳で行ってきまーーす!!

たっちゃん

ちょっと待って!そもそもおじいちゃんに提案してもしょうがないでしょ!!
・・・・・・・行っちゃったよ。
相変わらず早とちりだけど、すごい行動力だな。。。
そこだけは見習わないとね。

注※サブギガ帯: 1GHz以下の周波数帯のことを意味する。日本では一般的に920MHz帯を指す。

お問い合わせ

部署名:
広報広告グループ
TEL:
03-3345-2191
E-mail:
web-prg@rikei.co.jp