Event & Seminar イベント & セミナー

Event & Seminar イベント & セミナー

10月6日(水)~ 7日(木) 第1回ReVision次世代ビークルサミット

※会期は終了しました。

イベント名

概要

コロナ禍での社会環境の変化を受けて、クルマの持つプライベートな移動空間の価値がクローズアップされています。
ReVisionによる新しいカンファレンス、「次世代ビークル・サミット」は “クルマの進化とそれがもたらす新たな価値” に焦点を当て、CASE技術とユーザーエクスペリエンス(UX)の両面から、これから必要な取組みを考えます。本サミットは新たな変化に向き合う自動車メーカー、部品メーカー、関連テクノロジー企業で、戦略策定・技術開発・調査研究・ビジネス開発などをリードする担当者に、最新の情報交流・人的交流の機会を提供します。

理経は本サミットのゴールドスポンサーを務めており、Atlatec Japan株式会社と共同で、VRを活用したADAS/自動運転シミュレーションツールについて出展ならびに、講演をいたします。

※会場開催およびオンライン・ライブ配信を同時並行で実施。登録者限定で動画・資料をまとめたWEBアーカイブページもご案内します。

日時

10月6日(水)~7日(木)

会場

東京・ベルサール九段ホール

講演

日時 10月6日(水)15:55~16:20
テーマ 「多様化するADAS/自動運転シミュレーションツールをどう選定すべきか ― 開発最前線からの検証」
講演内容 各種シュミレーション・ツールの概要とともに、現在の開発効率化における課題を解説。国際標準シナリオ・フォーマットの読込み、場面に対応したVRでの3D空間・実路面の作り込みなど最新技術を紹介し、データベース構築の考え方や将来の開発スピード加速化を提案する
登壇者 友安 恭介氏
Atlatec Japan株式会社
代表取締役

田村 貴紀氏
株式会社理経
次世代事業開発部 グループ長

主催

ReVision Auto&Mobility
運営会社 株式会社InBridges


詳細については、下記ウェブサイトをご覧ください。

https://rev-m.com/event_schedule/v-summit

関連製品

理経のVRソリューションについて下記ウェブサイトをご覧ください。

https://www.rikei.co.jp/vr_solution/

お問い合わせ先

次世代事業開発部 XRソリューショングループ
TEL:03-3345-2146
E-mail : xsg@rikei.co.jp