Product 製品

Product 製品

セシウムオシレータ -軍用および航空機搭載用 高耐加速度特性-

  • セシウムオシレータ -軍用および航空機搭載用 高耐加速度特性-

本製品は、軍用及び航空機搭載用を用途として、同社が特許を有する高耐加速度特性を有する小型DOCXOとセシウムオシレータを複合ユニット化した、低G感度セシウム原子時計です。

  • セシウムオシレータ -軍用および航空機搭載用 高耐加速度特性-

特長

  • この精密基準信号発生器は非常に高い周波数安定度(通常値:5 x 10-11 /日)を有し、劣悪な環境に於いても極めて低い位相雑音値を維持します。
  • 本製品は外部の基準信号又はGPS 信号でロックすることが可能です。
  • -40℃の環境下でも、消費電力:16Watt 以下で起動後9分以内に安定化し、30分のウォームアップで、4×10-10 オーダーの安定度が得られます。
  • 監視制御は、RS-422 インターフェースにて行います。
  • 放熱は空冷で、高高度の様な気圧の低い状態でのわずかな対流でも耐えられるよう設計されています。

 

※ユーザのご希望に応じて各種のオプションに対応しております。

詳細情報

電気的特性

  • 出力周波数:5MHz(3ポート)、 80MHz(7ポート)
  • 入力電圧:12VDC 及び15VDC
  • 消費電力:12VDC, 24W / 15VDC,4W (起動時、最大):12VDC, 12W / 15VDC,3.75W (連続、最大)
  • 温度安定度:4.5 x10-10 (*)
  • 耐磁特性:2.0 x10-11 / ガウス(*)
  • 長期安定度:3.0×10-11/日、3.0×10-10/月、1.0×10-09/年(内部リファレンスにて30日間連続稼働後において)
  • 耐加速度:~1.0×10-10/g/axis(耐Gオプションにて対応、要お打ち合せ)
  • リトレース:5.0×10-11 (2時間)(*)
  • 起動時間(安定化時間) :4.0×10-10 (-40℃環境で起動後9分後より30分間に於いて)
  • アラン偏差:7.0×10-12(1sec.) / 7.0×10-12(10sec.) 1.0×10-11(100sec) / 8.0×10-12(1000sec) (*)
  • 基準素子:内部セシウム基準
  • シリアルインターフェース:RS-422
  • 周波数標準:内部:セシウム基準器/(GPS : オプション)外部:5MHz/10MHz/1PPS
  • 自動校正機能:セシウム基準器は外部リファレンスにより校正されます手動による校正は分解能1.0×10-12以上

 

環境的仕様

  • 動作温度:-40℃~+71℃
  • 保存温度:-55℃~+90℃
  • 耐放射線特性:γ線、中性子線照射対応
  • 耐EMI/EMP特性 :対応
  • 耐衝撃・振動特性 :高衝撃度及び航空機搭載環境に対応

 

機械的仕様

  • 気密性:MIL-STD-202 Method 112, Test Condition D
  • コネクタ :SMA-f (9個) :RF Output :SMA-f (1) :RF Input :MicroD-sub(31p):電源 / シリアルIF / 5MHzリファレンス
  • 寸法 :6.0′ (152mm)x6.8′ (172mm)x1.5′ (38mm)
  • 重量 :3.25lbs ( 1,474g )

(*) :内部セシウムリファレンス動作時に於いて。

 

※詳細については、都度お打ち合せさせていただきます。

お問い合わせ

部署名 : コンポーネントソリューション部 デバイスグループ
TEL : 03-3345-2757
FAX : 03-3345-2167

メーカーURL : http://www.mti-milliren.com/