質問コーナー

どのような人材を求めているのですか?
努力を惜しまず積極的に体を動かせる人を求めています。 入社3~4年後には、自ら進んで課題を見出し、考え、行動できる人。 確かなコミュニケーション力で、お客様との信頼関係を築き、社内にも強いネットワークを作れる人材を求めます。
採用選考の基準は何ですか?
採用選考では、筆記試験や適性検査も行いますが、面接を重視しています。 学生時代に学んだことや学業以外で力を入れたことなど、ご自身の言葉でお話をしていただきたいと思います。 面接では、皆さんが聞いてみたいことがありましたら、遠慮なくお聞きください。
具体的な仕事内容を教えてください。
営業職
●国内営業(ソリューションセールス)
ソリューションセールスとは、お客様が持っている課題を解決するための解決策「ソリューション」を販売する仕事です。コンピュータやソフトウェア、ネットワーク機器など一つ一つの製品を個別に売るのではなく、さまざまな製品を組み合わせ、当社が長年蓄積した技術やノウハウにより、付加価値を高めたシステムをお客様に提案します。 当社ではITやネットワークの技術を基盤に、民間企業の情報セキュリティ対策、災害時バックアップ対策や衛星通信によるデータ配信まで、さまざまなソリューションを提供しています。また、お客様は民間企業だけではありません、中央省庁や大学・研究機関なども重要なお客様です。
●国内営業(電子部品・機器営業)
海外の最先端電子部品・機器メーカーの販売代理店として、商品の市場調査、マーケティングを行い、移動体通信、光通信はじめIT市場における国内の家電・機器メーカーに、さまざまな製品を販売しています。海外メーカーとは日常的に英語でコミュニケーションを行い、カタログや仕様書の翻訳、見積もり依頼、納期交渉を行いお客様に提出します。また、お客様の要望を的確に海外のメーカーに伝えるなど、多岐にわたり業務を遂行します。
●海外営業
携帯電話、業務系端末などに使用される液晶、センサー、半導体デバイスなど、国内メーカーの精密電子部品を、香港、アメリカの子会社を拠点としてお客様である海外のメーカーに販売します。海外のお客様との折衝は、単に語学力だけではなく、海外の事情や文化、歴史などの広い知識も必要となる業務です。

技術職
●システムエンジニア
仕事のプロセスをコンピュータ化した『システム』を設計・構築・保守する技術者を『システムエンジニア』と呼びます。これを分かりやすく家の設計に例えると、設計する際にお客さんと相談して、「ここはリビングにしましょう」、「ここに窓を作っても日当たりが悪くなりますよ」などの会話を繰り返して、最終的な家の図面を引く人を考えてもらうとわかりやすいと思います。
●ネットワークエンジニア
サーバーと呼ばれるコンピュータ(WindowsやLinux)に、ネットワークの運用に必要となるさまざまな設定を行うルータ・スイッチと呼ばれる機器を利用して、インターネット接続の設定やメンテナンスを行う技術者を『ネットワークエンジニア』と呼びます。これをわかりやすく日常生活に当てはめると、自宅に固定電話を設置したくなった時に、「回線は○○を使った方がお得ですよ」、「やっぱり電話機は△△が使いやすいと思いますね」などのアドバイスをしながら、電話の購入から電話を使える状態にまで設定してくれる人を考えてもらうとわかりやすいと思います。
●テクニカルサポートエンジニア
製品サポート、保守を中心業務にしている技術者を『テクニカルサポートエンジニア』と呼びます。わかりやすい例としては、押入れの扉を新しいものにしたい時に、今ついている扉のちょうつがいの外し方が分からない。そういった時に連絡をした際に「実はこのちょうつがいを付けるのには、ちょっとヒネリがいるんですよ。ここをこうしてですね…」といったような、職人気質で親身に対応してくれる人を考えてもらうとわかりやすいと思います。
配属はどのように決定されるのですか?
配属は、本人の希望・適性、会社の事業戦略や方針などを総合的に検討して決定いたします。もちろん、希望は100%通るわけではありませんが、できる限り皆さんがやりたい仕事に就けるよう環境を整えています。
研修制度について教えてください。
入社前から通信教育で基本的なITスキルを学び、3月には当社の伊豆の研修施設で入社前研修を行います。 入社後4月~6月の新人研修では実践的なビジネスマナーから始まり、英語研修、メーカー技術研修等を受講します。配属後も2年目研修、4年目研修、管理職研修など幅広く行っています。また、海外メーカーの技術研修に派遣して、訓練を受ける機会を設けています。
英語力はどのくらい必要ですか?
入社時に英語力は重視しませんので、英語に苦手意識がなければ問題はありません。 現在、語学力に自信がなくても、入社後の英語研修や日常業務を通じて英語に触れますので、語学力は自然と上達します。また、社内TOEICを年に2回実施しており、得点に応じて報奨金を支給するなど、社員の方の自己啓発を促すバックアップもしています。
技術職志望ですが、入社前に資格や専門知識は必要ですか?
採用選考時においては、資格や専門知識がなくても問題ありません。業務上有用な資格には、入社してから取得していただくバックアップ体制を整えています。資格取得のための講習や通信教育受講には、受講料などを会社が負担する制度があり、社員の資格取得を全面的にバックアップしています。また、公的資格やIT関連のメーカー資格を取得にも、報酬金を支給しています。
女性の働きぶりについて教えてください。
2019年3月末の時点で、女性社員は37名、管理職としても活躍されています。 既婚の女性社員も多く、男女問わず社員が経験・能力を十分に発揮できる職場環境作りに取り組んでいます。産休や育児休暇の制度も整えています。育児休業を終了して職場へ復帰後は、短縮時間勤務の制度を利用でき、社員の仕事と育児の両立支援を実現しています。
寮や社宅はありますか?
会社所有の寮や社宅はありませんが、代わりに住宅手当を支給しています。
部活、サークル活動などは行われていますか?
社内にはいくつかの部活やサークルがあります。野球、サッカー、テニス、バスケットボール、釣り、ゴルフ、華道などの部が活発に活動しています。